ベジファスなら肉好きでもベジタブルファースト

ベジファスで簡単ベジタブルファースト

会社の健康診断で、毎年血糖値(ヘモグロビンA1c)や中性脂肪で

「要指導」判定を受けていた私。

何やっても長続きしない性格で、お肉大好き!野菜は嫌い!

ついでに言うと運動も苦手です。

でも、

今年は血糖値(ヘモグロビンA1c)が「異常なし」 来年は中性脂肪も・・・

きっかけは、健康をテーマにしたテレビ番組でたまたま見た

 

『ベジタブルファースト』

 

食事の時にサラダなど野菜を先に食べるという

食べる順番を変えるだけの、簡単ダイエット!でした。

 

なぜ、私は

ベジタブルファーストで(ただ今、半分 だけ)健康になったのか?

食べる量を変えなくてもダイエットになったのか?

野菜・サラダ嫌いな私の血糖値を下げた『ベジファス』ってなに?

 

についてお話していきますね。

最後に、健康になったおかげでできた彼氏も紹介しちゃいます♪

 

食後血糖値と中性脂肪値の上昇はヤバい!

食後高血糖は糖尿病の指標のひとつ

最近、こんなことありませんか?

・ランチ後、職場に戻り机に向かうと異常なほどの眠気が襲ってくる

・以前に比べて、疲れやすくなったような気がする

・すぐのどが渇き、おトイレの回数が増えている

 

こんな症状でていたら、結構ヤバいかもしれません。

糖尿病や糖尿病予備軍における重要な指標の一つ

『食後高血糖』

の症状なんですね。

 

朝食抜きの空腹状態で行う健康診断の時でさえ、

私の血糖値はちょっぴり高めなのに…

食後高血糖の状態は、マジやばい状態です。

(いまにしてみれば、ちょっとあてはまってて怖い)

 

普通の健康な人は、食事後一時的に血糖値が上がっても、

インスリンというホルモンの働きで、肝臓や筋肉に

糖が取り込まれ、2時間くらいで血糖値は徐々に下がっていきます。

しかし、

インスリンの量が少なかったり、超ゆっくり分泌されたりで、

血糖値が下がらずに、ず~っと高い状態がつづくのが

食後高血糖です。

 

通常ですと、食後は消化のために胃腸に血液が集中したり、

食べることにより副交感神経が優位になることで

ちょっぴり眠くはなるんです。

(学校行ってた頃の5時間目の授業状態ですねぇ)

でも、食後高血糖の場合には、

インスリン君がなかなか働いてくれないので、

それなら血液中の糖分を体外に出してしまおうと

代わりに腎臓君がこき使われ、おしっこに糖を混ぜ込んで、

流してしまえ!と大量のおしっこを作るわけです。

そうなると、

おしっこは近くなる。

おしっこ多いので、のどが渇く。

脳にまわしてあげる糖分がなくなるのでモーレツに眠くなる!

となるわけです。

 

最近のアンチエイジング学会では、

「体の酸化」よりも「体の糖化」のほうが怖い!

と言われています。

女性には大敵の皮膚の老化、動脈硬化、糖尿病合併症、はもちろん、

骨粗しょう症、歯周病、関節リウマチ、白内障、アルツハイマー病

などが体の糖化により起こると言われているのです。

食後脂質異常症も怖い

同じように、

食後の中性脂肪値が高い(食後高脂血症、脂質異常症)のも問題です。

テレビの医療番組でも良く言われるように、

心筋梗塞や狭心症のリスクが、かなり上がります。

高い状態がずっと続くと、急性すい炎や脂肪肝にもなります。

アメリカでの研究によれば、

食後2~3時間で中性脂肪値が空腹時の数倍まで上昇する

食後脂質異常症の人は、そうでない人に比べて

心血管疾患の確率が4倍以上になるとの報告もあります。

 

ベジタブルファーストは胡散臭い?

ベジタブルファーストの何が良いのか

わたしのような空腹時の血糖値や

中性脂肪の高い方はもちろんのこと、

上記の食事後の血糖値や中性脂肪の急上昇を抑え、

なおかつ、ダイエットにもなるという食事法が、

ベジタブルファーストです。

最近、テレビの健康番組などでご覧になった方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

ベジタブルファーストとは、その名の通り

ベジタブル・野菜を食事の時に初めに食べることを言います。

理想的なことを言うと、

食物繊維をたっぷり含んだ野菜、きのこ、海藻類を食べてから

主菜のお肉やお魚、最後にご飯やパンなどの炭水化物(糖質)

を食べましょうという食事法です。

 

なぜ、これだけで

血糖値も急上昇せず、中性脂肪も上がらないのでしょうか?

 

医師参画サイト「ヘルスケア大学」には次のように書いてあります。

ごはんやパンなど、糖質が豊富な食品を最初に食べると、 血糖値が急上昇し、血糖値を早く下げようとして インスリンが大量に分泌されてしまいます。 さらに、インスリンは過剰な糖を脂肪に変えるため、 インスリンの分泌が多いと脂肪をため込みやすくなります。 糖質の吸収を抑える食物繊維を多く含む野菜を先に食べると、 食物繊維の効果で血糖値の急激な上昇が抑えられ、 インスリンが過剰に分泌するのを防止できます。

さらに、食物繊維を豊富に含む食品には、 硬く、よく噛んで食べる必要があるものが多いため、 かむ刺激で満腹感を得られ、食べ過ぎの防止にもつながります。

 

平成27年度の長崎女子短期大学における

「食事の摂取順序による血糖値への影響」という研究論文には

詳しい研究内容は こちらの論文 で見ていただくとして、結論としては

食べ順ダイエットの有用性を調べるために、食事順番や食物繊維量が血糖値にどのような影響を及ぼすか調査を実施した。その結果、一定量の食物繊維を多く含む食品を、白飯など炭水化物を多く含む食品より先に摂取することにより血糖値上昇を緩やかにする効果があること、また、血糖値上昇を緩やかにする効果は食物繊維を多く含有するサラダなどの食品以外に、タンパク質や脂質を多く含む食品でも見られることがが示唆された。

と書いてあります。

ちなみに、この研究で実際に効果のあった

サラダ150gの内容は、

レタス43g、トマト43g、キュウリ28g、キャベツ38gを

ピエトロドレッシング20gで和えたものだそうです。

また、タンパク質や脂質を多く含む食品でも

同じような効果があるそうなんですが、

その食品を思い浮かべると、大トロやステーキなどでしょうか。

(それは 私だけ?)

いくら大の肉好きとはいえ、食費の限られている一般庶民では、

毎回お食事にステーキとはいきませんよね(笑)

 

以上、医師の話や実際に行った研究結果より、

ベジタブルファーストは、食後の血糖値、中性脂肪の急上昇を抑え、

ダイエットにも効果がある!

ということがお分かりいただけたかなと思います。

 

野菜苦手でもベジファスなら簡単ベジタブルファースト

12526

ベジタブルファーストこそが今の私のめざす

食事量を減らさなくてもよく、

運動をしなくてもいい、

血糖値や中性脂肪値を抑えられる

健康になれるダイエット!

ということは分かったのですが…

 

なにせ

三日坊主のわたし

いままで、ためしてみたダイエットは

数知れず・・・ですが

体型は、もちろんぽっちゃりのまま

しかも、野菜やサラダが苦手。

 

朝はもちろん、サラダ作る時間も食べる時間もありません。

ブラックのコーヒーだけのこともあるけど、

あっ、これは糖分摂ってないからいいか・・・

お昼は、会社の下の階のコンビニのお弁当や、

外でササッと食べれるものが多いのですが、

定食やセットランチでも頼まない限り、

サラダは付いてきませんよね。

 

サラダに代わるものはないか?といろいろ探していました。

理論的には、食物繊維が入っているものならば

いいんじゃないかと思って…

 

体に良い『機能性表示食品』というもののなかで、

いろいろ探してみたのですが、

ほとんどが飲み物なんですよね~

キリンの〇〇 とか 伊藤園の〇〇とか。

 

食事前にそれ500ml飲めますか?って感じ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘルシープラス おーいお茶 日本の健康玄米茶 500ml×24本
価格:3317円(税込、送料無料) (2017/12/26時点)

そこで最初に見つけたのが、最近テレビCMもやってる

『カロリミット』

 

これは、食物繊維ではなく、ギムネマ酸とかイミノシュガーとかいう

ものが入っている錠剤です。

食物繊維が物理的に糖分、脂肪の吸収を抑えるのに比べ、

カロリミットは化学的に抑えてくれるものでした。

初めは昼食、夕食前に4粒づつ飲んでいたんですが…

だめなんですよね~

もともと錠剤苦手だし、水で飲まなきゃないし…

効くんでしょうけど・・・続けられませんでした(涙)

 

嫌いなものが、多すぎですよね  わたし。

そして、

いろいろ試してみて

最終的に行きついたのが

『ベジファス』です。

 

これ いいです♪

食物繊維が入ったゼリーなので、

食事前のプチデザートとしてそのままツルンといけます!

味もまあまあですし、なんといっても

何の手間もかからないのが一番!

野菜くさくないのに

食物繊維も、たっぷりレタス2コ分入ってますし、

野菜嫌いの私にとってはうれしい

野菜(+野草+果実+海藻)の発酵エキス

入っているのです。

わたしのようなズボラものにはもってこいでした。

 

女性で、私のように野菜嫌い、面倒なのもイヤ

という方がいるかどうかわかりませんが、

わたしのようなお肉大好き、野菜はちょっとという

血糖値や中性脂肪で、ちょっぴり不健康な方には

このベジファスを、ぜひ試してみてください。

 

ベジファスについて詳しくは↓↓↓コチラから

12526

 

ベジファスがとりもった私の彼氏

ベジファスのおかげでできた彼氏

いかがですか? 私の彼氏♪

いってらっしゃい! も お帰りなさい! も

言ってくれる素敵な彼氏です。

あなたも『ベジファス』で健康をとりもどし、

素敵な彼氏を見つけてくださいね。

コメントは受け付けていません。